会社概況(平成22年6月現在)

創業 昭和34年9月10日
会社設立 昭和48年1月1日
代表者 取締役社長 松本 秀文
資本金 2,000万円
授権資本 8,000万円
営業内容
1.紙製品 製造販売
2.包装資材の製造販売
3.飲食用紙製品の製造販売
4.食品包装資材、容器等の販売
5.海外消耗資材の輸出入
商号 株式会社 尚美堂

沿革と概要

昭和34年9月

大阪本社所在地において代表取締役会長、木崎泰吉が飲食用紙製品製造販売及び食品包装容器関係の販売を個人経営にて開始する。

昭和48年1月

業績の進展に伴い株式会社尚美堂を資本金500万円にて設立する。

昭和51年8月

業績拡大に伴い、資本金を1,000万円に増資。

昭和53年6月

生産合理化の為、鉄骨四階建て本社工場を建設する。
配送及び事務合理化の為、鉄骨四階建て本社ビルを建設する。

昭和55年7月

東京支店開設の為、中野区中野に鉄骨三階建てビルを建設する。

昭和55年8月

東京支店開設、営業を始める。

昭和56年9月

営業拡大に伴い、資本金を1,500万円に増資する。

昭和57年3月

九州地区福岡営業所を開設する。

昭和58年8月

資本金を2,000万円に増資する。

平成2年9月

本社工場が手狭になり、愛知県春日井市に鉄骨三階建て事務所・倉庫及び工場を建設する。

平成3年1月

名古屋営業所開設及び名古屋工場稼動。

平成4年12月

本社前に鉄骨四階建て工場及び配送センターを建設する。

平成8年6月

東京支店が手狭になり、台東区西浅草に鉄骨五階建て事務所・倉庫を建設し中野より移転する。

平成8年11月

北海道地区札幌営業所を開設する。

平成10年9月

東北地区仙台営業所を開設する。

平成10年10月

山陽地区広島営業所を開設する。

平成11年2月

名古屋第一工場が手狭になり、鉄骨四階建て第二工場及び倉庫を建設する。

平成13年8月

仙台営業所が手狭になり、三階建て事務所・倉庫へ移転する。

平成13年11月

広島営業所が手狭になり、三階建て事務所・倉庫へ移転する。

平成14年10月

東京支店事務所・倉庫が手狭になり、埼玉県草加市に鉄骨三階建て関東工場・物流センターを開設、物流と製造の一部を担う。

平成16年6月

大阪本社倉庫・配送センターが手狭になり、大阪市西区に鉄骨三階建て関西工場・物流センターを開設する。

平成18年1月

札幌営業所事務所・倉庫が手狭になり増築する。

平成18年1月

関西工場・物流センターが手狭になり増築する。

平成18年5月

関東工場・物流センターが手狭になり増築する。

平成18年5月

中国大連工場を大連市金州区に開設する。

平成20年1月

関東工場・物流センターが手狭になり、埼玉県三郷市に新たに関東物流センターを開設する。

平成21年6月

福岡市東区に新たに福岡工場・物流センターを開設。
福岡営業所を移転する。

平成22年5月

札幌市西区に新たに札幌工場・物流センターを開設。
札幌営業所を移転する。

平成22年11月

仙台市若林区に新たに仙台工場・物流センターを開設。
仙台営業所を移転する。

平成23年1月

大阪市西区に鉄筋7階建ての倉庫関西物流センターを増設する。

平成23年10月

ISO9001,14001取得。

平成24年5月

仙台工場物流センターが手狭になり、隣接地に拡張増設。

平成25年3月

関東物流センターが手狭になり、埼玉県八潮市に関東八潮物流センターを開設。

平成27年4月

本社を大阪から東京へ移転